ホテルシエラリゾート白馬 ①

Travel
09 /05 2016
先週末、9/3~9/4は長野県白馬に行ってきました。

冬には何回か滑りに行きますが、グリーンシーズンに行くのは初めて。

お友達家族がお気に入りの「ホテルシエラリゾート白馬」
「めちゃくちゃいいよ~」と誘っていただきました。

夜が明ける前に大阪を出発して朝9時には安曇野ICに到着。

冬はいつも素通りしてる大王わさび農園へ。
朝9時半というのに思ったよりにぎわってました。

20160905-01_201609061801542c1.jpg

本わさびいりソフトクリーム。
色は綺麗なわさび色ですが、まったくわさびの味がしない。
もちろん辛くはありません。

20160905-02_20160906180159b04.jpg

穂高駅近くの穂高神社。
荘厳で美しい神社でした。

moblog_82d7d615.jpg 

チェックインは15時からですが、
少し早めに到着。

moblog_43ce0b.jpg
玄関前のお庭にはお花がさきほこり
これぞリゾート。
moblog_0a108389.jpg
ロビーからは芝生の中庭が一望できました。
moblog_2960ca15.jpg 
フロント横の階段を下りると
このホテルの一番の魅力、オープンラウンジ。

moblog_581a67b8.jpg 
緑に囲まれて聞こえてくる鳥の声。
moblog_b5c10dbb.jpg 
ロビーとオープンラウンジには無料のドリンクサービス。
コーヒー、紅茶、ミニアイスバー、缶入りのドリンクなど。
ビールはありませんが、
赤ワイン、白ワインも無料。

moblog_ec1bc1aa.jpg 
玄関横には宿泊者はいつでも無料で食べることのできる
軽食コーナーがありました。
タイ風イエローカレーとたまごごはん、田舎汁に
デザートは新鮮プラム。

moblog_14b046ec.jpg 
館内には2か所足湯もありました。
足をふくペーパータオルも備え付けられて
至れり尽くせりですね。

moblog_80f87aca.jpg 
軽食を頂いてたら「お部屋のご用意ができました」と
チェックイン時間より早くお部屋にいれていただきました。

お部屋はちょっと古い感じがしましたが、
快適でした。

ただネットの繋がりが悪くて、パブリックスペースは無料wifiが
使えますが、お部屋でスマホが見れない。
めっちゃいいホテルなのですが、寝る前にスマホを見たい私には
唯一の減点ポイントでした。

moblog_a1b33b50.jpg
お風呂は別棟の「古民家の湯」。

20160905-15.jpg 
中の写真は公式HPよりお借りしました。
サウナはなし、露天風呂が2つのこじんまりした温泉でした。

 moblog_297de54b.jpg    
湯上り場所には
瓶入りコーヒー牛乳とミニアイスバーが置いてあり
こちらも「お好きにどうぞ」と無料。

お楽しみの晩ご飯は後半で・・・・。


IKEAでランチ

おそとごはん
09 /02 2016
いきなり「台湾ちゃうんかい!」ですみません。

9月1日(水)
夏休み中は毎日お子様連れで大賑わい聞いたので
始業式を狙ってにIKEA鶴浜店に行ってきました。



写真上は期間限定のザリガニパエリア。

スウェーデンでは毎年8月はじめにザリガニ漁が解禁となり、
9月末にかけて多くの人がKräftskiva(クレフトシ―ヴァ)と呼ばれるザリガニパーティーを行うんですね。
TVで見たけどザリガニを模した帽子をかぶってパーティーをするそうです。

お値段850円とIKEAにしては少々お高い目でしたが、
白いサラダボールがお土産につくということでチャレンジしてみました。
殻が固いし食べるとこ少な~。
お味もよくわかりませんでしたが、
まあこれも経験。
たぶん次回食べる機会はなさそうだしね。

新装開店「天天開心」

ごあいさつ
09 /02 2016
ずいぶんご無沙汰してしまいました。

ブログを始めて、一度のお引越しと半年のお休みを挟み
この度2016年9月で10周年を迎えることとなりました。

これを機にタイトルも「天天開心」
毎日楽しくHappyに と変更させていただきました。

写真のUPがFacebookの方が簡単なので
ついついそちらに書いてしまう方が多くなっていました。
でも、おしゃべりな私にはFacebookじゃ物足りないもの事実。

また「台湾」や「おうちごはん」とかジャンルを絞って書いた方がいいのかな~とか
悩みながら続けていましたが、
ブログをお仕事にするつもりもないし、
知ってる人しか見に来ないブログだから
今まで通りのスタイルで自分の好きなことを書いていくことに
決心しました。



大好きな台湾通いは
年4回ペースで続いています。

書きたいネタはたくさんあるのに
その情報が古くなってしまったら何の役にもたたないですよね。
台湾好きのお友達の
次回の旅行に生かせていただけるよう
また書き続けたいと思っています。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

2015-2016年越台北 覚書 その3

Taiwan
02 /25 2016
12月29日
ホテルで夫と再度待ち合わせして
少し早めの晩ご飯へ。
IMG_0607.jpg
微風信義の「點點心台灣」

DSCN3579.jpg
出来たばかりなのでとっても綺麗。
天井のランプも素敵です。

DSCN3581.jpg
中途半端な時間の割りには店内は満員。

メニューをご紹介
IMG_0587.jpg IMG_0588.jpg
IMG_0589.jpg IMG_0590.jpg
IMG_0591.jpg IMG_0592.jpg
お料理の数は多くありません。
注文したら何品かは「今天没有」(今日はありません)と言われました。
クリックすると大きくなります。

IMG_0595.jpg
テーブルも狭いです。
キチキチのフードコートみたい。

注文したのは
IMG_0600.jpg
ピータン粥

IMG_0599.jpg
照り焼き茄子

IMG_0601.jpg
野菜と海老の蒸し餃子

IMG_0603.jpg
海老入り腸粉

IMG_0602.jpg
カスタードまんじゅう

DSCN3584.jpg
中のクリームがあつあつとろ~り。
めちゃうま~でした。

IMG_0596.jpg
阿里山金宣烏龍茶
大きなポットに茶葉もたっぷり。 これで68元(260円)

このポットには注ぎ口がありません。
DSCN3583.jpg
グラスの上に乗せると底からでてくるんです。
台湾で初めて見ました。
このお店は香港が本店なので、香港ではスタンダードなのかな。
欲しくなりましたわ。

こちらのお店には普通の台湾ビールがありません。
IMG_0597.jpg
日本の地ビールみたいなこじゃれたビール。
しかも小瓶で128元(480円)
お洒落な場所柄仕方ないのですが、
夫は気に入らなかったようでご機嫌ななめになっちゃいました。

お支払いは全部でサービス料込で865元(3300円)
晩ご飯にするより、お茶と点心でおやつタイムに
向いているお店かもしれませんね。

ちなみにこのお店はJerryさんのお友達のお店なのです。

2015-2016年越台北 覚書 その2

Taiwan
02 /25 2016
12月29日

この日の午後は
DSCN3570.jpg
「台北市客家文化主題公園」
台北市 中正区 汀州路三段2号
永康街から歩きましたが、
最寄駅はMRT「台電大楼」、5番出口から歩いて5分くらいのところにあります。

DSCN3544.jpg
まずは客家生活館へ。

DSCN3545.jpg
客家料理で使われる調味料やお菓子などを
買うことができます。

DSCN3546.jpg
客家文化の象徴である台湾花布を使った
バッグや小物など。
お値段ははっきり言って高い!
この手のものは台北市内はどこもお高いのですが、
以前行った三峡老街や宣蘭の伝統文化センターだったら
半額くらいで買うことができます、

DSCN3547.jpg
公園は閑散としてましたが、フードコートは混んでいました。
中に入ってないのでメニューはチェックせず。

DSCN3549.jpg
こちらが客家の伝統文化を知ることのできる文化センター。
入場料は無料です。

DSCN3555.jpg
街並みを再現したものや
DSCN3556.jpg
飾り物など。
DSCN3563.jpg
見てのとおり誰もおりません。
貸し切り状態でした。
展示物は少なく、立派な建物のわりにはもったいない感満載でした。

その後、夫は古亭河濱公園へ。
私はお買物へ。


keikei

2016年9月1日
ブログタイトルを変更いたしました。

「天天開心」とは
中国語で「毎日楽しくHappyに」という意味。

大好きな台湾のこと。
美味しいもの・楽しいこと・好きなものを
あれこれ綴っています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。