2015-2016年越台北 覚書 その2

Taiwan
02 /25 2016
12月29日

この日の午後は
DSCN3570.jpg
「台北市客家文化主題公園」
台北市 中正区 汀州路三段2号
永康街から歩きましたが、
最寄駅はMRT「台電大楼」、5番出口から歩いて5分くらいのところにあります。

DSCN3544.jpg
まずは客家生活館へ。

DSCN3545.jpg
客家料理で使われる調味料やお菓子などを
買うことができます。

DSCN3546.jpg
客家文化の象徴である台湾花布を使った
バッグや小物など。
お値段ははっきり言って高い!
この手のものは台北市内はどこもお高いのですが、
以前行った三峡老街や宣蘭の伝統文化センターだったら
半額くらいで買うことができます、

DSCN3547.jpg
公園は閑散としてましたが、フードコートは混んでいました。
中に入ってないのでメニューはチェックせず。

DSCN3549.jpg
こちらが客家の伝統文化を知ることのできる文化センター。
入場料は無料です。

DSCN3555.jpg
街並みを再現したものや
DSCN3556.jpg
飾り物など。
DSCN3563.jpg
見てのとおり誰もおりません。
貸し切り状態でした。
展示物は少なく、立派な建物のわりにはもったいない感満載でした。

その後、夫は古亭河濱公園へ。
私はお買物へ。


2015-2016年越台北 覚書 その1

Taiwan
02 /18 2016
ずいぶん遅くなりましたが、
ぼちぼちと前回の台湾旅行をさせていただきます。

2015年12月28日~2016年1月4日 8日間
行きは夜のフライト、帰りは昼便なので
実質は中6日の旅。
遠出をすることもなく、のんびり毎日買物などで街歩き。
旅行記というほどでもないので、覚書にしました(笑)
12月28日はJALの夜便。

入国審査が混みあってると覚悟してたのに、がらがら~。
私は年に3回以上台湾に行くので、
「快速査驗通關」というスピーディーに入国審査を受けるサービスを
受けることができますが、夫は年に2回なので使えません。
一般の列に並びましたが、ほぼ同時でした。
お宿についたのは23時頃。
コンビニで飲み物を買っただけでお出かけはしませんでした。

12月29日
とりあえず、着いたら最初のご飯は鼎泰豊で朝ごはん。
お決まりの「朝ディン」
IMG_0583.jpg
平日は朝10時開店。
9時50分頃に到着しましたが、約5分待ちで入店できました。
店内はまだ満席ではないのですが、
たぶん小籠包が間に合わないので、調整してるんでしょうね。

お腹いっぱいになったら
IMG_0546.jpg
鼎泰豊の前の横断歩道を渡り果物屋さんへ。

永康街へもどり
IMG_0554.jpg
マンゴーかき氷で有名な「思慕昔(スムージー) 」のお向かいの
お菓子屋さん。
ここでは馬総統のお気に入り、新竹の福源食品行のピーナッツバター。
何年か前までは台北では買えなくて、
新竹まで買いに行ったことがあります。
今では新光三越やスーパー松青でも買えますが、
なぜかこのお店が一番安く買うことができるのです。

IMG_0555.jpg
不二堂茶所在(永康概念店)
最近出来たお茶屋さん。
カラフルな茶缶がならび、茶葉も自分好みのブレンドもしてくれるそうです。
お土産にするにはちょっとお値段お高めです。

腹ごなしに師範大学方面へ向かって歩いて
和平東路一段にでると
目の前に
IMG_0565.jpg
溫州街蘿蔔絲餅達人
台北市和平東路一段186之1號(師大綜合大樓站旁)

蘿蔔絲餅とは
小麦粉の皮のなかに
千切りしたしゃきしゃきの大根がみっちり詰めて
揚げ焼きしたもの。
揚げ饅頭というか揚げパンというか。
中の大根はほんのり塩気がきいていて、
何もつけなくてこのままうまい!

20160218温州街
いつのまにかFacebookも出来ていたので
画像お借りいたしました。

調べてみると昨年元あった場所から100mほど西に移転してました。
IMG_0568.jpg
前は屋台に毛が生えたようなお店だったのに
めっちゃ綺麗になって看板もあがってる。

平日午前中のせいかまだ列はそんなに出来てなかったのですが、
さすがにお腹いっぱいだったので買いませんでした。

前の場所よりは行きやすくなったので、次回に行こうと思います。

台北にて

Taiwan
05 /01 2015

今年もGWは台湾に来ています。
4/28の夜に台北到着。
雨マークの天気予報は晴れに変わりました。
半袖でちょうどいいくらいです。
鼎泰豊で小籠包を食べて
冰讃でマンゴーかき氷を食べて、フルーツ三昧。
明日は念願の鹿港とへ小旅行に出かけます。

台灣洛神花

Taiwan
04 /04 2015
最近、台北に行ったら必ず買うのが
「台灣洛神花茶」。

洛神花とはアオイ科フヨウ属のローゼルという植物。
この花や果実を乾燥させたものを使うハーブティーが
ハイビスカスティーと呼ばれています。



すっごく綺麗なルビーレッド。

クエン酸などの植物酸が豊富でビタミンCがたっぷり。

眼性疲労、肉体疲労や夏バテなどの回復、むくみの改善、美肌づくりにも
いいそうです。

同じ効能でローズヒップティーの方がよく知られていますが、
私はローズヒップティーのお味がちょっと苦手。
この酸味の強いハイビスカスティーの方がお気に入りなんです。

これからの時期は冷たく冷やして飲むのもいいですね。





春節

Taiwan
02 /21 2015
春節とは台湾および中華圏のお正月。

旧暦を元にしているので毎年祝祭日が変わります。

2015年は2月19日がお正月、前日18日の大晦日より
6連休となります。

今年は円安の影響で中国大陸からの多くの観光客が来日されているので
テレビのワイドショーなので「春節」がよくとりあげられています。


新年快樂~!(新年おめでとうございます)
台湾で買ってきた飾り物と
めでたい福の字は我が家のカレンダー。
(1年中貼ってますが・・・)

20150221.jpg
真ん中の赤いのが紅包と言うお年玉を入れる祝儀袋。
赤と金でめでたいですね。
左は縁起のいい言葉がならぶ春節用のシール。
右は赤色ではありませんが、平安、吉祥などの言葉が書かれた
これまたおめでたい袋。

台北市内、1月下旬には春節の準備が着々と進んでました。


台北駅裏の問屋街、デパート、ショッピングセンターも
赤い提灯が吊るされてました。

何故か赤い提灯をみると心が躍ってしまうのは
前世は台湾人(中華の人)だったのかもしれませんね(笑)

年中、この雰囲気が楽しめるのが、
「圓山大飯店」というホテル。


もう何回も台湾に行ってますが、
台湾のお友達がご飯に連れて行ってくれたので
今回初めて行きました。

羊のオブジェは春節用ですが、このロビーの景色は
一見の勝ちありです。

お食事の内容はのちほど。

keikei

2016年9月1日
ブログタイトルを変更いたしました。

「天天開心」とは
中国語で「毎日楽しくHappyに」という意味。

大好きな台湾のこと。
美味しいもの・楽しいこと・好きなものを
あれこれ綴っています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。