スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014GW台湾旅行 食べたもん その2

Taiwan
06 /10 2014
2014年GW、マンゴーの最盛期ではないのですが
マンゴーアイスの食べ比べをしてきました。

1軒目は永康街の「思慕昔」
697.jpg
お正月にはピンクの看板アイスクリーム屋さんのIOUだったのが、
元のマンゴーアイスに戻ってました。

076_20140610142907338.jpg
1Fで注文、支払いして2Fのお席で出来上がりを待ちます。
朝一でしたが、ソファー席はほぼ満席。

694.jpg
マンゴー味のかき氷にマンゴー、トッピングはパンナコッタ。
パンナコッタは無くてもよかったかな(笑)
マンゴー味のシロップがかかってるので、かなり甘めです。
お値段180元。

2軒目は東区の「ICE MONSTER」
元々は永康街の「冰館」が「永康15」と名前が変わり
2012年に店名と場所を変えて再オープン。

お店の外観の写真を撮るのを忘れました。
いつもは長蛇の列ができてます。
959.jpg
列が出来た時はこのフルーツアイスが配られるのですが、
この日は誰も並んでなかったので食べれませんでした。

954_20140610142910d81.jpg
鮮芒果棉花甜。
夏と冬とでお値段が違うのですが、5月はまだ冬値段。
250元でした。
夏になると220元ですが、最初に台湾に行きだした頃から
100元以上値上がりしてます。
昔はカレー皿みたいな大きな器だったから、めっちゃ割高感を感じますね。

956.jpg
珍珠奶茶棉花甜。
タピオカミルクティーのかき氷。
黒蜜で煮た温かいタピオカは別の器ででてきます。

957_20140610143025637.jpg
少しづつタピオカをかけながら頂きます。
私的にはこのお店ではマンゴーアイスよりこっちがいいな。

3軒目は「冰讃」
292_2014061014302175f.jpg
マンゴーが食べられる時期しかオープンしません。
今年も無事に4月15日から営業開始。
冬はお鍋屋さんに様変わりします。

860.jpg
「芒果雪花冰」。
今年は10元値上がりして100元。
ミルク味の氷にフレッシュマンゴー。
う~ん、安くて美味い
奥にあるのは「雙拼水果雪花冰」
西瓜とマンゴーのミックス。

滞在中、もう1度訪れました。
1125_20140610143026b91.jpg
「芒果牛奶冰」
普通の氷にフレッシュマンゴーを乗せて練乳がけ。
さらにお安くて80元。
これで十分かもね。

4軒目は
051_20140610143102bf5.jpg
行天宮駅から歩いてすぐの「黑岩古早味黑砂糖剉冰錦州店」。
こちらのお店はGWはまだマンゴーありません。

昨年のGWに行った時、マンゴーは来週からだと言われました。
来週までに帰るんですと言ったら、
「ちょっと待ってて」と言って
なんとわざわざマンゴーをどっかから仕入れてきてくださいました。

今回も行く前に電話をくれれば用意してあげると
言ってくださってたのですが、あまりに申し訳ないので
050_20140610143100720.jpg
普通の黒蜜をかけた黒岩糖剉冰を頂きました。
店頭のショーケースから4つのトッピングを選べるのですが、
ぜんぶ下に埋まっています。
断面の写真を撮ればよかったですね。
このお店の黒蜜はほんとに美味しい~。
トッピングの仙草ゼリーも美味しかったです。

お友達から頂いた情報で
チャレンジしたいお店が現在2軒あります。
次回が楽しみです

コメント

非公開コメント

keikei

2016年9月1日
ブログタイトルを変更いたしました。

「天天開心」とは
中国語で「毎日楽しくHappyに」という意味。

大好きな台湾のこと。
美味しいもの・楽しいこと・好きなものを
あれこれ綴っています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。