スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013GW台湾旅行記 その10

ごあいさつ
06 /06 2013
5月2日(木)

台北滞在も残り2日となりました。

1149.jpg
朝ご飯はこの日もフルーツ三昧。
前日、氷屋さんのお兄さんはまだ硬いよ~と言ってましたが、
十分柔らかくてめっちゃうま~い。

午前中は小雨がぱらぱら。
部屋でゆっくりテレビを見たり、ネットをしたりして
ちょっと早めのお昼ご飯に出かけました。


台湾的朋友かおりさんが連れて行ってくれたのが
543.jpg
「天仁喫茶趣」。
ホテルから歩いて行きましたが、隣の西門駅から5分くらいかな。
天仁茗茶さんが経営している茶葉料理のお店です。
1Fは茶葉の販売店、2Fが天仁喫茶趣。

1151.jpg
店内の壁には中国の古、唐、宋、元、明、清、現代を代表する7つの茶詩が
飾られています。
各時代のお茶文化の特色が書いてあるそうですが、
もちろん読めません(笑)

1152.jpg
4人掛けのテーブルはガラスのパーテーションで区切られていて
落ち着いた雰囲気。

単品メニューもたくさんありましたが、
お得なセットメニューをいただきました。

1154_20130606125509.jpg
前菜に抹茶とはちみつがはいったお酢ジュース。

1155.jpg
ミニサラダ。

スープは三種類から選べます。
1157.jpg
きのこのスープ。

1158.jpg
ワンタンスープ。
見ての通り、めっちゃ優しいお味。
濃い味好きの私には物足りないぐらいでした。

副菜も3種類の中から。
1163.jpg
へちまの蒸しもの。

1164.jpg
お豆腐の蒸しもの。

1169.jpg
キャベツの蒸しもの。

メインは12種類の中から。
1162.jpg
プーアール茶で煮込んだ牛肉。

1168_20130606130113.jpg
お料理の名前は「茶王無錫排」 King's Tea Pork Ribs
あっさりしたトンポーロ。
1165.jpg
「香片荷葉排」Jasmine Spare Rib in Litus
ちょっとグロテスクに見えますが、
スペアリブを蓮の葉でつつんでジャスミンの葉で
蒸しあげたもの。

メインはどれも濃い色ですが、
あっさりあっさり。身体によさそうなお料理でした。

1159.jpg
私の大好きな茶油麺は単品で追加オーダー。

食後のデザートも3種類。
1176.jpg
左から抹茶とパンプキンのチーズケーキ。
ティーゼリーに緑茶と紫米のムース。
ちっちゃくて甘さも控え目。

食後のお茶は温かいお茶、冷たいお茶、それぞれ7種類の中から。
1174.jpg
お茶はポットサービス。

1175.jpg
水果緑茶を選んだら、
透明な緑茶じゃなくて抹茶にフルーツがはいっていてびっくり。
これはこれで美味しいけどね。

食事を終えた後は、どこのテーブルもお茶を飲みながらおしゃべりタイム。
とてもゆっくりさせていただきました。
12時になるとすぐに満席になるので予約必須です。
食べ疲れた胃袋に優しい茶葉料理。
他のメインも食べてみたいのでリピ決定です。

すぐ近くに
574_20130606130443.jpg
smith & hsu 見っけ~。
中山店より空いてるかも。

578.jpg
新しいパン屋さんも出来てました。

577.jpg
「パンの達人」のように試食できます。
店内も清潔で綺麗だし、次回の朝ご飯にしてみましょう。




コメント

非公開コメント

keikei

2016年9月1日
ブログタイトルを変更いたしました。

「天天開心」とは
中国語で「毎日楽しくHappyに」という意味。

大好きな台湾のこと。
美味しいもの・楽しいこと・好きなものを
あれこれ綴っています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。