スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟(2/22追記しました)

Jerry
02 /19 2010
ご報告が遅くなりましたが、無事に新潟に行ってきました。

2月14日は朝から快晴
でもまだ安心出来ません。
大阪から新潟へ向かう便は噂の「ボンバルディア機」
整備不良で欠航や引き返しなどしょっちゅうトラブルおこしてます。
20100214ボンバルディア
久しぶりに乗る小さな飛行機。
新潟空港へ到着後、他のお客様も写真を撮ってらっしゃいました。
この便の女性客のほとんどの方は私と同じ目的だったと思います。

小さい飛行機なので高度7000mとかなり低いところを飛びます。
20100214北アルプス
北アルプスの山々。
20100214妙高
妙高の杉の原スキー場が見えました。

無事に新潟空港に到着。
名古屋からの便で先に着いてた迷友さんたちと合流して、タクシーでホテルへ。

ホテルに着くと裏口になんやら人が集まってる。
私の予想ではジェリーくんはNホテルだと思ってたのですが、
どうやら一緒のホテルのようです。
ちょうど会場に向かう車に乗り込んだところに間に合いました。
車の中が暗くて、顔はよく見えず振ってくれた手しか見えませんでした。

ホテルに荷物を預けて、私たちも会場へ。
20100214県民会館1
すぐにグッズ販売の列に並びましたが、販売開始すぐにお目当てのグッズが品切れ。
このあたりの詳しいいきさつはAYAさんのblogで詳しくしてくれてます。

そして、いよいよ14時開場で15時開演。
まずはピーター・ホーさんの弟分、A.Kさんという2人組みのユニット。
年齢も若く思ってたより歌がお上手。

次は韓国のK.WILLさん。韓国ドラマの主題歌などを歌われてるそうで
かなりの歌唱力。5曲も歌われました。

そして台湾からピーター・ホーさん。背が高くて顔がちっちゃい。
9頭身ですわ~。
コンサート終了後、ホテルでお出かけするピーターさんをお見かけしましたが、
黒のダウンに黒にニット帽でさらに頭がちっちゃく見えました。

歌の途中で客席に降りてきて、通路を歩きながら歌われました。
自分の席を離れる方も少しいらっしゃいましたが、たいした混乱もなく
無事にステージに。

そして4時30分にジェリーくん登場。
b9b7ba96c1d9729f6ef5d6db5ba9d15f.jpg
1曲目は多出來的自由。
うん なんか髪型が
いつもと分け目が違うよ。
今日は盛ってないし~。
帰ってから新聞報道で知りましたが、去年怪我をした目が腫れてたそうです。
望遠鏡でドアップをガン見してましたが、腫れてるのに気がつきませんでした。

前日のリハーサルを会場外で聞いた迷友さんから
えらく音はずしてたと聞いてたので、心臓がばくばくしましたが、
まずまずだったと思います。

2曲目は在KTV説愛你。
ステージの上の階段にすわり、かなり気持ちが入ってたようです。
歌い終わって「キンチョウシマシタ」とやっとジェリースマイル。

この日の司会は去年のファンミーティングで司会をされた赤平アナ。
ジェリーくんも緊張が解けた感じがしました。
残念なことに通訳が周さんではありませんでした。
客席から見て左に赤平アナ、右にジェリーくん。
ジェリーくんは赤平アナの目を見てしゃべろうとするので、
だんだん身体が赤平アナに向いてしまうのです。
周さんだったらジェリーくんの右に立ち位置を取ってくれて
両方見るようになるのですが、この日の通訳さんは
赤平アナとジェリーくんの間に立ってたのです(まあ、普通はここでいいんだろうけど)
途中で何度も通訳さんがジェリーくんの背中に手をあてて
客席を向くように促すのですが・・・・。

ジェリーくんは12日に新潟入りし、地元の養護施設を訪問したようで
そのときの写真がスクリーンに映し出されました。
子供たちとぽにょを歌ったのが楽しかったらしく、
スクリーンにぽにょの歌詞を出して、私たちも歌わされました(笑)
EN01_002.jpg EN01_003.jpg
写真は蘋果新聞よりお借りしました。
こちらには動画もあります

        言承旭日本行善 平安符當伴手禮

赤平アナとは一生懸命日本語でしゃべっていました。
この日も出ました~。
ジェリーくんのさぶ~いジョーク。
赤平アナ「新潟では何を食べましたか?」
ジェリーくん「アリマス ザルソバ」
赤平アナ「ジェリーさんは変わった食べ方をなさるんですね」
ジェリーくん「ウン」
       ここから中国語、最初に口をあけて唐辛子を口にいれてから
       お蕎麦を食べると通訳さんが言われました。
       客席から「え~
ジェリーくん「ジョウダン」

赤平アナから施設で子供たちとどんなことを話ししましたかと聞かれ
年齢を聞かれたそうです。
ジェリーくん「18サイ、ウソ」

この後
赤平アナ「ジェリーさん、今年のこれからのご予定は?」
ジェリーくん「コンサート」
ここで客席から「きゃ~
ジェリーくん客席を見て「ミタイ?」
赤平アナが想定外の答えだったようで、ちょっとあわてた様子でした。

このあたりまでは絶好調でした。
赤平アナが最後の曲「愛さずにいられない」を紹介し、ライトが暗くなると・・・。
いきなりマジ顔になって、緊張モードがはいったみたいです。
しばらく歌ってなかったからか、やっぱり助詞のところがとっても危うい。
もちろん客席の迷さんたちが一緒に歌い、良い感じでジェリーの持ち時間は終了。
AYAさんも書いてるように、いきなり中国語でみんな歌いだすもんだから
一般のお客様は「宗教団体か?」って思うよね。

トリはもちろんGacktさん。
大河ドラマで上杉謙信を演じられたので、新潟ではとても人気があるそうです。
バンドの方々も出てきて、やっぱり扱いが違いました。
1曲目から客席をがんがんにあおり、盛り上げ方はさすがです。
それでいて、地震などで被害にあった方々への支援をうったえるトークの部分では
会場をシーンとさせる語り口。

最後はGacktさんとピーターさん・AKさんが一緒に歌い、
途中でジェリーくんとK-WILLさんが出てきてフィナーレ。
ステージの真ん中から奥にはけていくのですが、
ジェリーくんは客席にむかってまるで日本人のように深々とお辞儀をしてから
K-WILLさんの背中にそっと手をあてて帰っていきました。
その後、30分ほど待ってジェリーくんのお車を見送って終了。
moblog_a34a50d2.jpg
宴の後、お見送りが済んで解散。

ジェリーくんはそのまま新潟駅から新幹線で東京に向かったようで、
打ち上げをご一緒した迷さんの携帯に東京方面に帰る迷さんから
東京駅の混乱の様子の写メが送られてきました。

私たちはすでにジェリーくんが新潟にいないと知って
「淋しいけど、
この街にいると思うと落ち着かないから、これでいいよね~」と
言いながら新潟の夜を楽しんだのでした。

コメント

非公開コメント

>AYAさん

AYAさん、
今回もご一緒させていただいて
とっても楽しかったです。
ありがとうございました。
とにかく飛行機が着陸するまで安心できないから、
機内でお祈りしてましたe-459
新潟空港でみんなに会えて、やっとほっとしました。
翌日の観光も楽しかったし、良い旅になりましたね。

>chika♪さん

chika♪さん どうもありがとう。
ジェリーくん、トークの時はかなりリラックスしてたみたい。
声援もGacktさんと同じぐらい大きかったし、
喜んでくれたんじゃないかな~。
私の席はMW枠だったので、横一列旭迷さん。
なかなか居心地がよかったです。

楽しかったねぇ~

keikeiさん、新潟お疲れ様でした♪
上空からの写真とっても綺麗に写ってるね
私は話してたら新潟に着いちゃったv-356
しかし、飛行機無事に飛んでくれて良かった良かったv-392

お帰りなさぁ~ぃ。

Keiさん、たのしくよませていただきましたよぉ~。小型飛行機離陸できて何よりでしたねe-287
Jerryさん、前日のリハでそんなにはずしてたんですかe-317ま、しょうがないかなぁe-263
赤平アナでJerryさんも多少安心してできたかしら?
レポありがとうございましたe-266
新潟スキー気をつけて楽しんでe-348帰って来てくださいね。

keikei

2016年9月1日
ブログタイトルを変更いたしました。

「天天開心」とは
中国語で「毎日楽しくHappyに」という意味。

大好きな台湾のこと。
美味しいもの・楽しいこと・好きなものを
あれこれ綴っています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。