スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月20日

Taiwan
10 /20 2012
昨日からかなりマニアックな旅をしています。

高雄に来た目的は
moblog_56ab98f0.jpg
10月19日〜始まった「高雄電影節(高雄映画祭)」。
開幕片(オープニングフィルム)の「花樣」を
見るためにやって来ました。
moblog_d5360ae3.jpg
夢時代という巨大ショッピングセンターの中にある
映画館。
昨日、早めに着いたので館内をぶらぶらしたのですが、
あまりに広くてくたびれました。
そのうえ、お客さんより店員さんの方が
多いんじゃないと言うくらい空いていました。

公開は今のところ予定では2012年12月28日。
昨日見たのは完成版ではないので、
ストーリーはわかりましたが、結末が??。
その代わりに公開後に無料で見れる引換券を
いただきました。
映画終了後は監督さんと質疑応答の時間が
ありましたが、さすがに聞き取れませんでしたわ。

今回はちょっといいホテルに泊まったので、
お昼までゆっくりしようと思ってたら、
ロケ地公開の時間が
10時〜12時、14時〜17時と2時間もお昼休みが
ある事を知り早目にチェックアウト。

MRTに乗り、青埔站で降りると
目の前に見えて来ます。
大きな道路の向こう側なので、
歩いて10分くらいかかります。
moblog_c3aa76d2.jpg
右の白い建物は
スポンサーでもある「太子建設」の事務所です。

見学方法は太子建設のアプリをインストールするか
入場料100元(150元のコーヒー券付)を
払わないといけません。
アプリめんどくさいから100元払うつもりでしたが、
事務所のお兄さんがやってくれたので
PW入れるだけでした。
moblog_0d6a7643.jpg
1組の家族連れが帰って
誰もいなくなった花樣樓。
思ってたよりずっと狭い場所。
映画ってうま〜く撮るんですね。
moblog_237510bc.jpg
建物の中も全部入れました。
映画が公開されて、たくさんの人が来てくれると
いいですね〜。
moblog_b775fb00.jpg
さて、新幹線で台北に戻ります。
今日は昨日から台北に来ている日本のお友達と
映画祭のチケットを取ってくれた台湾のお友達と
みんなで晩御飯を食べに行きます。
楽しみだわ〜。







コメント

非公開コメント

>菜穂さん

菜穂さんはネタバレしても大丈夫ですか?
OKなら詳しく報告させて頂きますね。
とりあえず、2時間近く中だるみする事なく
あっと言う間でした。

良かったですね

正式上映と高雄上映、どれくらい違いがあるんでしょう。
旭の出番はいかがでしたか?
チケット良かったですね!
28日が楽しみです(o^^o)

電影節でもあり、夜の愛河はライトアップされて綺麗だったでしょうね。

keikei

2016年9月1日
ブログタイトルを変更いたしました。

「天天開心」とは
中国語で「毎日楽しくHappyに」という意味。

大好きな台湾のこと。
美味しいもの・楽しいこと・好きなものを
あれこれ綴っています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。