スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-2012 台湾で跨年 その3

Taiwan
04 /25 2012
もうすぐGWだって言うのに、まだその3・・・
ひっぱってひっぱって申し訳ありません。

12月30日 つづき
三峡老街からバスで鶯歌に戻るつもりでしたが、
なかなかバスが来ないのでタクシーで鶯歌陶瓷博物館へ。

20120425-01.jpg

20120425-02.jpg
ここはF4のMVや台湾ドラマ「ハートに命中!100%」(原題:命中注定我愛你)の
ロケ地にもなっています。
前回ゆっくり中を鑑賞したので、今回はミュージアムショップのみ。
いくつか茶器を買いました。

その後、前に気になっていたテントの陶器市を見に行ったら、
20120425-03.jpg
この建物だけになっていて、後ろの広大な敷地は何やら建築中のようでした。

こちらでも少しお買物をして、徒歩で鶯歌駅まで戻り、
電車で台北に帰りました。

この日の晩御飯は「明月湯包」。
この旅行ではほとんど毎日小籠包を食べてましたね~(笑)
小籠包の食べ比べの旅となりました。

大通りから少し入った支店の方に行きました。
20120425-04.jpg
なかなかお洒落な店構え。

20120425-05.jpg
まずはお豆腐のおつまみと
20120425-06.jpg
ビール。 グラスではなく透明の使い捨てカップ。

20120425-07.jpg
こちらは定番の小籠包。

20120425-08.jpg
キムチ入りの小籠包はこんな感じ。
色は赤いけどあまり辛くはありませんでした。

20120425-09.jpg
空芯菜の炒め物。
このお料理はどこで食べても美味しいんだけど、
こちらのお店のものはちょっと私のお口にはあいませんでした。
お皿の下にたまった半濁のスープがちょっとね。
温かいうちはいいのですが、冷めてくるとくどく感じました。

20120425-10.jpg
じゃこいりチャーハンは薄味。

20120425-11.jpg
羽つき餃子は運んできたお姉さんが
ばりばりばりとスプーンで羽を切ってくれました。

20120425-12.jpg
こちらが本店。
昼ドラの花嫁のれんはこちらのお店で撮影されたんですよね。

お腹がいっぱいになったのでぶらぶらお散歩してたら、
ペットショップ通りにでました。
20120425-13.jpg
お店が綺麗になってて初めは気が付かなかった「愛猫園」。
img20071213_p.jpg
ジェリーくんの台湾ドラマ「流星花園」で杉菜とデートしたお店です。

以前の画像は
49gamenb.jpg

そのまま「臨江街観光夜市」へ。
20120425-14.jpg
小雨が降っていましたが、そこそこの人出。

20120425-15.jpg
士林夜市や饒河街夜市に比べるとコンパクトだけど歩きやすい。
雑貨や洋服など女性向き夜市かもしれません。

20120425-16.jpg
冬でもフルーツがいっぱいあります。

20120425-17.jpg
デザートは芒果恰恰冰館 Mango chacha
冬に台湾に行ったらマンゴーアイスは食べれなかったのですが、
こちらのお店では一年中食べる事ができます。
オーナーさんのご家族が屏東の農園で愛文マンゴーや金煌マンゴーを
栽培されているので、シーズン中はフレッシュなマンゴー。
冬場はそのマンゴーを特別な冷凍技術を使い保存されてるそうです。

20120425-18.jpg
解凍したマンゴーですが、普通に美味しい~

20120425-19.jpg
これはマンゴーもちの入った温かい甘いスープ。
おもちの中にもマンゴーが入ってました。

今回はクーポンを持っていかなかったのに、
相変わらず気前のいいオーナーさんは
マンゴージュース2杯にドライマンゴーにマンゴーケーキを
サービスしてくださいました。
 
こんなに素敵なお店なのに、新しく出たマップルにもでていません。
超穴場ですよ~。

20120425-20.jpg
さて、次の日はいよいよ101の年越し花火。
最後に101の姿を眺めてホテルに帰りました。


コメント

非公開コメント

keikei

2016年9月1日
ブログタイトルを変更いたしました。

「天天開心」とは
中国語で「毎日楽しくHappyに」という意味。

大好きな台湾のこと。
美味しいもの・楽しいこと・好きなものを
あれこれ綴っています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。