スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

群馬遠征 もとい 軽井沢遠征

Snowboard
01 /13 2010
toshiakiさんからご指摘がありましたので、
改めまして「軽井沢遠征」。

ここ数年、毎年1月の三連休はtoshiakiさんの会社の
軽井沢の別荘に泊めていただいています。
toshiakiさん、いつもお世話になりありがとうございます。

別荘から車で群馬県のスキー場をめぐってきました。

1月9日 パルコール嬬恋スキーリゾート。
前はゴンドラ待ち30分ってのも経験しましたが、
何故かこの日はがら空き。
パラギゲレンデは夕方になっても「圧雪車」の後が残ってる
「誰も滑ってないライン」が残っていました。
nakkoさんの会社の割引でリフト券は1000円。
ほんと助かります。ありがとうございました。

1月10日 万座温泉スキー場。
軽井沢は快晴でしたが、峠を越えると雪模様。
標高が高いのではんぱなく寒い。
そのかわりに雪は軽くてふわふわでした。
メインゲレンデはそこそこ人もいましたが、
難所の連絡通路で朝日山ゲレンデに行くと
SN3J0294.jpg
これまた貸切のようなゲレンデ。
前日にステーキ屋の方にお聞きしたのですが、
今年は「軽井沢アウトレット」のセールが
この三連休から始まったそうです。
なのでこの付近の方は「お買物」に行かれてるので
スキー場が空いてるのかもしれないと
言われていました。

1月11日 鹿沢スノーエリア
かなりマイナーなスキー場。
他のゲレンデが混んでいても、ここは空いてる穴場です。
この日も今までで一番空いてました。
晴天率90%が謳い文句なのですが、
言い換えれば雪が降らないってこと。
なのでバーンは硬く締まっていて、上手なスキーヤーさんが多いゲレンデです。
SN3J0303.jpg
SN3J0301.jpg SN3J0298.jpg
最後に記念撮影で無事終了。
日替わりで違うゲレンデを滑れて、楽しい3日間でした。
みなさん、お疲れ様でした。
来月は新潟遠征、よろしくお願いいたします。

コメント

非公開コメント

keikei

2016年9月1日
ブログタイトルを変更いたしました。

「天天開心」とは
中国語で「毎日楽しくHappyに」という意味。

大好きな台湾のこと。
美味しいもの・楽しいこと・好きなものを
あれこれ綴っています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。