スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WILKINSONのジンジャエール

Sweets & Cafe&Tea
08 /02 2011
6月中旬に発売開始されてましたが、
やっとお味見出来ました。

WILKINSONのジンジャエール
20110802ウィルキンソン
炭酸がきつくて辛いっす。
しょうが紅茶を自分で作ったら、生のしょうがの辛さが
ガツンと来ますよね。
あれです。
ラベルを見ると一番最初に「食物繊維(難消化性デキストリン)」と
書いてあります。
これがしょうがの成分なのかな?と調べてみましたが、
とうもろこしやじゃがいもから作られた食物繊維そのものだそうです。

口の中がキリリとするので、半分の250mlぐらいがちょうどいいかも。

WILKINSONの缶入り炭酸水ってジャパンなどで売ってるし、
その昔、上司に連れて行かれたスナック(BARじゃないのよ)で
ウイスキーを割るために置かれているのをよく見ました。
ずっと外国のものだと思っていたのですが、
純国産のメーカーなんですね。
1889年(明治22年)頃、クリフォード・ウィルキンソン氏が
兵庫県有馬郡塩瀬村生瀬(現兵庫県西宮市)で
たまたま炭酸鉱泉を発見したことが始まりといわれてるそうです。
なんと今年はブランド生誕108年目となるそうです。
大変失礼いたしました

この歳になっても知らない事いっぱいあるもんです。

で、毎度恒例の変わりペプシ。
7月下旬に「ペプシ カリビアンゴールド」ちゅうのが出たそうです。
近日中に買ってくるつもりです(笑)







コメント

非公開コメント

>ぴょんさん

頂きものとはいえ、チャレンジャーですな~e-447
「お金もらってもムリ」って笑える~。

最近またテレビでCMやってますね。
そんだけ広告費を使っても売りたいわけだから、
きっと理由があるんでしょうね。

ソイッシュ、去年の夏、会社に来たお中元でいただき、飲んでみました。

が、一口でギブアップ

甘い豆乳の炭酸。
お金払ってまでは…というより、お金もらってもムリです。
同僚は気分(機嫌も)悪くなってました

「なんでこんなもん作ろうと考えたのか?」「考えた人は試飲したのか?」とさんざんでした。

ご参考まで…

>ぴょんさん

「生茶スパーリング」e-451
知らんかったわ~。
炭酸フェチとしては是非とも試してみたいe-2
どうしても手が出ないのは「ソイッシュ」
炭酸入り豆乳ってどうなんよ~e-330
誰か試した人いるのかな~。

生茶スパークリング

ゲテ飲料好き(^^;のkeikeiさんなので
既にご存知でしょうか?

「ほんのりあまい・ゆずの香り」
「1日の始まりにみずみずしい刺激」
なんて書いてあります。

いかがですか??

keikei

2016年9月1日
ブログタイトルを変更いたしました。

「天天開心」とは
中国語で「毎日楽しくHappyに」という意味。

大好きな台湾のこと。
美味しいもの・楽しいこと・好きなものを
あれこれ綴っています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。