スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信じてみよう

Snowboard
12 /03 2009
12月になったのに、ここ数日の暖かさ
ウインタースポーツをしない方には
過ごしやすくていいかもしれませんが、
スキー&スノーボードバカには雪待ちの辛い日々が続いています。

こちらは2008年12月17日の白馬・八方の頂上の雪景色。
20081207八方
今年は全く雪がなく、12月5日のオープンも出来ない状態です。
12月中旬にはこんな景色が見れるのでしょうか?

雪が降る地域に行くと「カメムシ伝説」というものがあります。
カメムシが大量に発生する年は大雪になるという民間伝承。
我が家は都会の真ん中なので、カメムシを見ることはないのですが
郊外に住んでる人には「今年カメムシどうだった?」と
独自でリサーチしてます。
今年は兵庫・滋賀・奈良でも「今年はめっちゃ多いよ~」と聞いてたので、
気象庁の長期予報が「暖冬」と言ってても
「暖冬と雪が降るのは違うからね~」と聞き流していましたが、
いよいよやばい状態に・・・
とにかく、一日も早い冬将軍さまのお越しをお待ちしております。

もう一つの民間伝承が「かまきりの卵」
雪が降る前にかまきりがすすきや杉の木に卵を産み付けるのですが、
高いところに産み付けた年は大雪になると言われています。
雪国のかまきりはその年の最深積雪を予知して、
雪に埋もれない高さに卵を産み付けるそうです。

どちらも科学的根拠はなく、「民間伝承」言い伝えなのですが、
取り合えず、信じてみよう。

コメント

非公開コメント

>AYAさん

AYAさんとこも大量発生なんですね。
みんなから「今年はすごいよ~」って聞くから、
期待できるかな~。
AYAさんの老師は大陸の方ですよね。
台湾にはカメムシいるのかな?
来週、我的老師に聞いてみるね。

カメムシ情報

おぉ~、カメムシ・・・
今年は大量発生v-356
毎週月曜日会社で習っている中国語の教室に・・・
今週は10匹もいたv-393

先週は授業が1時間過ぎた辺りから、
あの臭い・・・授業に集中できずv-404
凄すぎます、入社して十何年。
会社でこんなにカメムシが気になったのは初めてです。

私のオフィスでは見かけないけど、授業をやる建物には
めちゃめちゃいっぱいいるよv-393
中国語の老師もスキーとボードをやるらしく
keikeiさんと同じ話してましたよ
でも10匹は・・・凄すぎるv-356

ちなみにカメムシは中国にもいるらしいe-68

keikei

2016年9月1日
ブログタイトルを変更いたしました。

「天天開心」とは
中国語で「毎日楽しくHappyに」という意味。

大好きな台湾のこと。
美味しいもの・楽しいこと・好きなものを
あれこれ綴っています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。