スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

送愛到日本

Taiwan
03 /23 2011
20110311pray for japan
今回の災害に際して、世界中の方々が「PRAY FOR JAPAN」と
励ましやメッセージをくださっています。

ネット環境が進み、それらのメッセージをインターネットで
受け取れる時代になりました。

今日は台湾のニュースをもうひとつ。

送愛到日本 :  日本に愛を届けます。



台中のあるパン屋さん、昔日本人からパン作りの技術を教えてもらったそうです。
その恩返しのためにと18日から20日まで3日間の売り上げを日本に募金すると
張り紙を出しました。

セールでもないのに、たくさんの方が買いに来てくださったそうです。

また屋台の煮込み屋さんも張り紙をしたところ、
同じようにたくさんの方々が来店されました。
ニュースの中では台湾のおばさまが「日本を助けるために3日間食べ続けるね」と・・・。

チャリティー番組や街中の募金以外にも
こうして台湾の方々の愛が集まっています。
日本でもあちこちに募金箱を設置されてますが、
お隣の国でここまでしてくださってるのかと思ったら
また泣けてきました。

日本と台湾の関係、少し複雑なお国事情があります。
飛行機も飛んでるし、普通に行き来できる国ですが、
日本が中国と国交正常化したことにより
日本と台湾には正式な国交はありません。
そのため、震災後いち早く救援隊をだすと申し出てくれた台湾ですが、
韓国・中国の救援隊が着くまで待機させられました。
そんな申し訳ない対応をしてるにもかかわらず
こんなにまでしてくださる「台湾の方々の気持ち」。
被災された方々に届くことを祈っています。

ニュースの最後に言ってくれてます。

日本 加油 (リーベン ジャイヨウ):頑張れ 日本

コメント

非公開コメント

>HARUMIさん

HARUMIさんはニュースで見られたんですね。
色んなお国事情であんまり報道されないので、
なんだか申し訳ないような気持ちでいっぱいです。

計画停電、列車も大変だけど
エレベーターなんかも使えないんですね。
あの悲惨な被災地の映像を見ると
停電ぐらいで文句言えませんよね~。
それより原発はどうなってんの?
各国の対応と日本ののんびり感の格差がありすぎて
戸惑う毎日です。

久々にPCを

開きましたv-393ずっと家にいたんですが・・なんか毎日v-55ニュースばかり観てしまい・・・まさかこんなに台湾の人たちが頑張って支援してくれていたなんてv-4064時間のチャリティー番組はニュースで観ました。ビックリですv-363通貨が違う台湾から22億円の寄付が集まったなんてビックリでした。
私は千葉に住んでいるから直接の被害はなかったのですが、東電の計画停電で電車が毎日乱れて通勤が大変です。今はだいぶ落ち着きましたがなんせ本数が減らされるのは辛いです。地元の駅に夜着くと「ゴーストタウンv-362」と思うくらいに暗いです。26日から計画停電が細分化されるので私の家も今度は停電すると思います。でも、停電くらいはねv-363東北の方々のニュースを観ているとなんてことないですよ停電はv-363今なお食べるモノも一日一食だったりしている避難所もあるそうで・・・
なんか考えられないです。
今回つくづく日本は世界から心配されているんだと感じました。

keikei

2016年9月1日
ブログタイトルを変更いたしました。

「天天開心」とは
中国語で「毎日楽しくHappyに」という意味。

大好きな台湾のこと。
美味しいもの・楽しいこと・好きなものを
あれこれ綴っています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。