スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾で跨年 その3

Taiwan
01 /06 2011
台北では昨年11月6日より「台北国際花の博覧会」が開催されています。

事前の情報ではパビリオンの予約券は朝一に行って
並ばないとGET出来ないとのこと。
でも、どんなものか覗いてみたい。
開催は4月25日までなので、次のGWはもう終了してるし~。
ってことでちょこっと行ってきました。

1月1日

花博は「円山公園エリア」「美術館エリア」「新生公園エリア」
「大佳河浜公園エリア」と4つの会場があります。
「円山公園エリア」と「美術館エリア」に近い
MR圓山駅近くの入園口は混むらしいので、
「新生公園エリア」の入園口からはいることにしました。
20110106花博最寄り駅
11月3日に開通したばかりのMRT蘆洲線の中山國小駅から歩きました。
会場までの無料バスもありますが、
約1kmぐらいぶらぶら歩いて行きました。
20110106花博入り口
入園口は拍子抜けするほど空いていました。
入園券は窓口で買うことも出来ますが、
会場までバス・MRTを利用し悠遊カードで支払って
入園料も悠遊カードで支払うと10元割引になります。
全日券10元割り引いて270元でした。
日本円にして800円弱ぐらい。
これならパビリオンに入れなくても、腹立ちませんね(笑)

12月の台北ははじめてでした。
昼間、陽があたると3月のちょっと寒い日くらいの体感、
夕方から夜は12月の大阪と同じくらいの寒さでした。
お花なんて咲いてるのかな~と思いましたが、
20110106花博1
20110106花博飛行機1
綺麗に咲いてました。
松山空港に近いので
20110106花博飛行機2
真上を飛行機が飛んでいきます。
ちょっとうるさいけど、
これはこれで滅多に見れない景色です。
20110106花博パピリオン1
天使生活館と
20110106花博パピリオン2
未来館、どちらもスタンバイは90分以上の待ち時間でした。
予約券は終了してました。
もちろん並ばずにスルーしました。
20110106花博フード
会場内にはテント張りのフードコードがあります。
この時点ではまだ長蛇の列にはなっていませんでした。
20110106花博花茶殿
こちらは花茶殿と庭園。
こちらは並ばずに入れました。
20110106花博花のトンネル
会場はこのような花のトンネルでつながっています。
ここを通って「美術館エリア」へ。
こちらのエリアは新生公園エリアよりだいぶ人が増えていました。
20110106花博ペンダント池1
旭迷ならすぐにときますね。
「流星花園」の名シーン、ペンダント池です。
花博のため、昨年あたりからこちらは立ち入り禁止になってましたが、
すっかり綺麗に修復されてました。
前は手すりや地面のいたるところに書かれてた
「我愛道明寺」などの落書きというか記念のサインは
ぜ~んぶ消されてました。
まあ、当然と言えば当然ですが・・・。
そして、この下にあった類がペンダントを探しにはいった池は
20110106花博ペンダント池2
無くなってました~
これはさすがにちょっと辛いわ~

こちらのエリアには
20110106花博ハワイ庭
ハワイのお庭。
20110106花博インドネシア庭
インドネシアのお庭など、世界各国のお庭が楽しめます。
もちろん、待ち時間はなし。

そして、円山公園エリアにはいると
20110106花博ポインセチア
真っ赤なポインセチアが一面に。

私的にはここに行っとかないと
エリア中央にある「有名人館」
20110106花博有名人館1
こちらは花博とテレサ・テン文教基金会の提携により、
貴重なテレサ・テンさんの私物が独占公開されています。
有名人館は実質的にはテレサテン館と言えるでしょう。
「花語ホール」・「風華ホール」・「星苑」の3つのホール(建物)に
分かれています。
私が行った時も整理券は終了してましたが、
ジェリーくんのサインが飾ってある「星苑」はすぐに
はいることが出来ました。
20110106花博名人館2
テレサ・テンさんの映像を流している部屋の壁面に
ありました。
20110106花博名人館3
我らが小太陽
って、ガラ空きなんですけど~。
他にも
20110106花博名人館4
エラちゃんのサイン。
20110106花博名人館5
小小彬も。
下の方の一番離れたところにこの方も
20110106花博名人館6
何故かジェリーくんだけはテプラが打ってなかったです。

とりあえず、私の目的は無事に達成。
手にスタンプを押してもらうと再入場が出来ますが、
この日は夕方から「九份」に行く予定だったので、
円山ゲートから退場しました。
入園券売り場は並んでませんでしたが、
入口のゲートは、
少し並ばないといけないようです。
20110106花博出口1
滞在時間は2時間。
お店に入ってご飯とか食べてないので、
ずっと歩いて二つのエリアをクリアしました。
20110106花博出口2

コメント

非公開コメント

keikei

2016年9月1日
ブログタイトルを変更いたしました。

「天天開心」とは
中国語で「毎日楽しくHappyに」という意味。

大好きな台湾のこと。
美味しいもの・楽しいこと・好きなものを
あれこれ綴っています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。