スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年7月台湾旅行記 その5

Taiwan
08 /26 2010
7月13日(火)

この日の朝ごはんはGWに長蛇の列であきらめた「阜杭豆漿」へ。
台湾本場の朝ごはんが楽しめる超有名店です。

台北駅のお隣、MRT板南線「善導寺」駅5番出口を出てすぐの「華山市場」に
ありますが、朝のお散歩をかねてくてく歩きました。

途中、信号で立ち止まった時にラッピングバスが止まりました。
20100713バス
何のCMかわからなかったのですが、ジョセフとイーサンが~

妹はドラマ「いたずらなKiss」がお気に入りなので、
バスの前に並んでジョセフと記念写真
何回かジェリーくんのラッピングバスが走ってる時に渡台したことあります。
走ってるのは見かけるけど、
こうして写真を撮れたことは一度もなかったから、ラッキーでした。

この日の「阜杭豆漿」はあっけないほど空いていました。
20100713豆ジャン3

20100713豆ジャン2
甘い豆乳の甜豆漿と
20100713豆ジャン1
味のついた豆乳スープの鹹豆漿を頂きました。

朝食後に向かったのは「Hair Mall 翠姿媚店」
迷友のみけさんに「ここのヘッドスパが最高」とお勧めして頂きました。
8時半開店と聞いてたので、一番に入店するつもりだったのですが、
お店に着くとこんな張り紙がありました。
20100713ヘッドスパ2
「よかった~」閉店してたわけじゃなかったので、
近くの中正記念堂で時間をつぶして9時に再訪。
20100713ヘッドスパ1
こちらでは全く日本語は通じません。
みけさんに教えてもらわなければ、入るのにとっても勇気がいりそう。
ヘッドスパは「健康洗髪」1200元(3600円)
お店は街の普通の美容院なのですが、奥にヘッドスパ専用のお部屋がありました。

荷物はお部屋のコインロッカーに預けて、
着ていた上の服もバスタオルで作られた上着に着替えます。

丁寧なブラッシングの後に頭皮マッサージ。
照明を落としてヒーリングミュージックが流れる中、
あまりの気持ちよさにうとうと至福の時間でした。
最後は肩、腕、デコルテ、指の一本一本までマッサージ。
ブローしてもらって、きっちり2時間の施術でした。

この日も暑い台北を一日歩き回りましたが、汗をかいても
頭皮がすっきりした感じが続きました。
もちろん次回の渡台にもリピ決定です
みけさん、いいお店を教えて頂いてありがとうございました

すっきりしたところで、徒歩で「永康街」へ。

お昼前なのでお店も開いてて、そこそこ賑わっていました。
ランチは台湾小吃の超老舗店「度小月」の永康店へ。
最近の私のお気に入り、汁無しの担仔麵。
20100713度小月1
サイドメニューとして
20100713度小月3
台湾ソーセージ。
20100713度小月2
アスパラと海老の炒め物。
20100713度小月4
龍髭菜のおひたし。

いつもは空芯菜の炒め物をオーダーするのですが、
あまりの暑さに今回は冷たいお野菜オーダーしました。
この龍髭菜、日本では見たことのないお野菜ですね。
さっと湯どおししてるようですが、しゃきしゃきしてて
だしの効いた三杯酢のようなドレッシングがかかってました。
むちゃくちゃうま~い
今まで見逃してたことを悔しくなるくらい美味しかったです。

3月に迷友さんたちと行った時におしゃべりさせていただいた
フロアスタッフの男性がいらっしゃいました。
この方、日本語がとてもお上手なのですが、
またもやお話させていただいたら
20100713梅ジュース
梅ジュースをサービスしていただきました。

そして
20100713カード
度小月のVIPカードも頂いちゃいました。
このカードは永康店と中山店しかつかえませんが、
10%OFFのサービスがあります。
簡単に作れちゃうものかもしれませんが、なんか嬉し~

ランチの後のデザートはもちろん「永康15」(旧:冰館 Ice Monster)
座って食べるお席が減り、ほとんどが立って食べるテーブルになってました。

注文のシステムもちょっと変わってました。
以前は正面で注文して、お金払って、商品を受け取るシステムだったのすが、
カウンター右にレジ係りのお兄さんがいて
この方に注文し支払いをします。
20100713永康15
レシートには番号がかかれてて、出来上がるとカウンター左のお兄さんが
中国語で番号を呼びます。
この時は順番通りにカウンターの前に並ばれてたので、
中国語がわからない方でもなんとなく自分の番がわかりそうでしたが、
台湾初心者の方はとまどうかもしれませんね。
20100713マンゴメニュー
メニューはちゃんと日本語でも書かれていました。
20100713マンゴアイス
器が少し小さくなったみたいですが、
二人で一皿シェアしてちょうどいい分量でした。
マンゴーはてんこもり 

永康街の雑貨屋さん・お茶屋さんなどを散策してから
妹を茶芸館に連れて行きました。

シェラトンホテルの裏にある「徳也茶喫」で功夫茶。
ティータイムにはお菓子がついて199元というお得なセットがあります。
20100713徳也1
お菓子はどれも甘さを控えた上品なお味。
20100713徳也2
日本語のメニューには「お菓子は選べません」って書いてあるのに、
店内を見てると最初の一皿はおまかせだけど、
次からはメニューを見ながらオーダーしてるじゃないですか~
もちろん、私も食べたいお菓子をオーダーしました。
20100713徳也3
こちらのお菓子は日本のガイドブックには必ず紹介されてる「荷花酥」

蓮の花のような美しい形のパイで中に餡がはいってます。
オーダーを受けてから焼くので、あつあつの出来たてが出てきます。
「お好きなものを」と言えば、日本人はみんなこれをオーダーするからかな~?
きっと中国語が話せない日本人はめんどくさいのね。

お茶もお菓子も美味しいし、併設されてる茶器コーナーでは
リーズナブルで綺麗な器もいっぱいあります。
そう言えば、前は必ず日本人観光客がいたんだけど、
最近はほとんど会わなくなりました。
みんな韓国に行ってるのかしら?

まったりお茶タイムをしてたら、雷が鳴り
あっと言う間にどしゃぶりの雨が降って来ました。
夜はかおりさんと待ち合わせしてるし、
スケジュールが狂うな~と思っていたら、
妹は台湾を非常に気にいってくれたようで、
「頑張って無理しなくても、次回のお楽しみに残しておいて。
 また来年も連れて来てね」と言ってくれたので、
ここでゆっくりとお茶を楽しむことが出来ました。

雨が止んで台北駅に戻ってくる時に気がついたのですが、
バス停のバスストップが綺麗になってる~
20100713バス停
前は行き先と広告の漢字が入り乱れて、読みにくかったのですが
すっきりわかりやすくなりました。
今年11月から花博が始まるので、
それに向けて着々と準備が進んでいるようです。

ホテルでかおりさんとYenli小姐と合流して、
龍山寺方面へ出かけました。

まずは軽く台湾汁ビーフンで腹ごしらえ。
20100713龍山寺2

20100713龍山寺3

龍山寺は台湾で最も有名なお寺のひとつ。
20100713龍山寺1
一日中参拝客が絶えません。夜はライトアップされて綺麗です。
20100713龍山寺4
ちょっとあやしい「華西夜市」などを散策してから、
今度は汁のないビーフンとイカのスープのお店。
20100713龍山寺5
さっきのお店もそうですが、地元の方が行くお店なので
かおりさんと一緒じゃなかったら、私の中国語では絶対入れないお店です。
一皿一皿は少量なので、台湾の人はあっちこっちで少しづつ食べるみたいです。
20100713龍山寺6
20100713龍山寺7

珈琲党の私ですが、台湾に行くと珍珠奶茶(タピオカミルクティー)ばかり
飲んでしまいます。
龍山寺すぐ近くにあるカフェスタンド85℃。
20100713龍山寺8
かおりさんが「ここ美味しいよ~」と言って買ってくれたアイスコーヒー、
コクがあり美味しかったです。

最後の夜なのでみんなでホテルに戻って、
フロント業務勤務で一緒に行けなかった楊さんも一緒におしゃべりを楽しみました。
翌日はジェリーくんに会えるかもしれないし、
だめもとで早朝に空港に着くようにTAXIの予約も済ませて休みました。

コメント

非公開コメント

>みけさん

ヘアエステ最高e-287
ほんとうにありがとうございました。
私が行った時は、頂いた記事のコピーを持って行きましたが、
料金表の前に行って、お値段の確認をしただけで
慣れてる感じでした。
ブログで紹介されてる方もいるので、
日本人も時々来るようになったのかも。
あの気持ちよさはクセになりますね。
次は「水牛の角」チャレンジしてみます?
楽しみですね。

e-303するのに時間がかかってしまいましたが、
そう言って頂くと嬉しいです。
こちらこそ、ありがとうございましたe-466

良かったです

ヘアエステ気に入っていただいて良かったです。
営業時間変わってたんですね~

私も初めて行った時には、無謀にもひとりで行って、日本語も私の怪しいチャイ語も全く通じなくて、ひたすら筆談しましたもん
(笑)
で初めての時は1000元だったのに、3月には値上がりしてたし(>_<)

でもあのこれでもかってくらいのブラッシングは日本じゃあ考えられないくらい気持ちいいので、次回渡台時も是非行きたいと思ってます!

丁寧な台湾旅行記楽しく拝見しました。ありがとうございました。

keikei

2016年9月1日
ブログタイトルを変更いたしました。

「天天開心」とは
中国語で「毎日楽しくHappyに」という意味。

大好きな台湾のこと。
美味しいもの・楽しいこと・好きなものを
あれこれ綴っています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。