スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジアンティータイム

雑貨&インテリア
06 /02 2010
GWの台湾旅行「鶯歌老街」で買ってきました。
アジアンテイストのコーヒーマグ。
鶯歌マグカップ
「好♡情」という文字が中華っぽくていいよね。
取っ手にスプーンを差し込めて気に入ったのですが、
先日、近くのホームセンターで同じタイプのものが売られてました。
そのコーヒーマグには「made in china」と書かれてたので、
中華ではスタンダードなのかしら。
一瞬ちょっと凹みましたが、
ホームセンターのものは色もデザインもいかにも量販店用だったので
よしとしましょう。

同じく今回GETした白い陶器のティーポット&ウォーマー。
白ポット
欲しかったんです。

こちらは以前、台北の茶芸館「徳也茶喫」で買ってきた
焼き物のポット&ウォーマー。
台湾茶道具1
遠赤外線効果でお湯がまろやかになり
直火にもかけられます。
台湾茶道具2
焼き物のアルコールランプで温めますが、
これからの季節はちょっと暑苦しいのです。

台北の台湾料理のお店「AoBa」で見たのが
200709AOBA5.jpg
「あ~これ欲しい~」と手に入れたのが
ガラスのポット&ウォーマー。
透明ポット
ポットは日本で買ったハリオ。
欲をいえば中のお茶濃しもガラスで出来たものが欲しかったけど
とりあえず満足。
「AoBa」のと同じようなものは日本では6000円以上するんです。
なので、台北で探していますが、
まだ気に入ったものに出会えていません。
ウォーマーは台北の龍山寺ちかくのお店で見つけました。
キャンドルで温めます。

これでコンプリート
全部のパターンが揃いました。
お気に入りの茶器で楽しむティータイム。
考えることは「台湾行きたいわ~」(笑)

コメント

非公開コメント

>HARUMIさん

確かにイベントがらみで台湾に行くと、
買い物どころか茶芸舘に行く時間もないよね。
私は一回目の台湾旅行の時に、
茶芸舘に行ってはまりました。
日本に帰ってから日本で揃えようとしたら、
びっくりする値段だったので、
毎回台湾で少しづつ買い足しています。
これからの季節は、
その水だしボトルいいですね~。
ペットボトルのお茶より絶対においし~。

Good!!!

ステキですねv-237
まだ一度も台湾で茶器買ったことないんですi-229
多分自分の家庭があればいろいろ買っていたとおもうけど・・・
家で家族と暮らしているからなぁi-232
お茶はたっぷり買ってくるんだけど、日本ではがばかばとただ飲んでいますよぉぉv-409まったく情緒がなくてv-406この間はボトルを購入しました。冷たい茶用です。中に茶葉を入れてあとは水を入れて待てばジワジワとお茶が出来上がるっていうボトルです。仕事場に持って行こうと夏にねv-363

なんかまたまた台湾が恋しくなりました。ゆっくり台湾に行きたいですなぁv-290

>chika♪さん

ポット&ウォーターは手荷物で持って帰ってきたけど
こんなものばっかり買ってくるから
いつも荷物はぱんぱんです。
実は旅行前にスーツケースをでっかいのに
買い換えました。
chika♪さんとお家が近かったら
お茶タイムお誘いするのに残念です。
5日はあまり時間がなかもしれないけど、
久しぶりにお会い出来るのを楽しみにしています。

素敵♪

ティーポット&ウォーマー
わたしもほしいんですよぉ~。
台湾朋友の自宅にはとても素敵なティーポット&ウォーマーが
あるんです。
台湾に住んでいたころに媽媽が買った品だそうでe-266
ガラスも素敵ですよね。
本当にe-330台湾いきたぁ~~~いょぉe-350

keikei

2016年9月1日
ブログタイトルを変更いたしました。

「天天開心」とは
中国語で「毎日楽しくHappyに」という意味。

大好きな台湾のこと。
美味しいもの・楽しいこと・好きなものを
あれこれ綴っています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。