スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石山寺

おでかけ
10 /26 2009
24日(土)滋賀県守山でスノーボードのお勉強会第二弾がありました。

渋滞を避けるため早朝出発したので、守山に行く前に
「石山寺」に寄りました。
石山寺1

石山寺2
お参りは朝8時から出来ますが、思ったより人が来ています。
お土産屋さんは開店準備中でひっそりといい雰囲気です。
石山寺3
彼の名は「おおつ光くん」
びわ湖大津のマスコットキャラクター、彦にゃんと同じようなゆるキャラですね。
石山寺4
石山寺本堂にある「紫式部の間」
紫式部はここで「源氏物語」の着想を得たと言われています。
石山寺5
境内の中の「無憂園」というお庭。
もちろん紅葉には早かったのですが、南天のような赤い実がたわわに生っていました。

「石山寺」を隅から隅まで拝観して2時間半ほどかかりました。

その後、守山市に移動。
湖岸にある「琵琶湖博物館」へ。
琵琶湖博物館
カフェテラスもガラス張りでとっても綺麗。
1Fには淡水魚水族館がありました。

コメント

非公開コメント

>AYAさん

旦那さまのご趣味はバス釣りでしたか~e-451
先日、枝豆作ってくれた妹の旦那さまもバス釣りするんですよ。
偶然だけど、おもしろいね。
しかし、奈良の山奥ってe-2
旦那さまもかなりアクティブな方ですね。

知らなかった~

琵琶湖にこんな素敵な所があるのねぇ~
知らなかったv-393
家の旦那っちはバス釣りをやるので
何度か一緒に琵琶湖まで行きましたが・・・
船の上でも私は釣りはせず、もっぱら読書です
今は風邪を引きたくないのでついて行きませんv-391
最近は琵琶湖もいろいろと規制が厳しいようで
奈良の山奥まで釣りに行っているようですv-391

keikei

2016年9月1日
ブログタイトルを変更いたしました。

「天天開心」とは
中国語で「毎日楽しくHappyに」という意味。

大好きな台湾のこと。
美味しいもの・楽しいこと・好きなものを
あれこれ綴っています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。