スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010GW台湾旅行記 その8

Taiwan
05 /09 2010
午前中、しっかり歩いたのでお腹がいい感じに空いてきました。

どこでお昼ご飯を食べようかな~と思っていたら、
夫が「杭州小籠湯包」に行きたいと言いました。
20100501杭州6
(外観撮るのを忘れたので台北ナビさんよりお借りしました)

3月にAYAさん、hi-さん、ぴょんさんと一緒に行ったばかりですが、
さんざん「安くて美味しいんだよ~」と言ってたので
行きたくなったそうです。

MRTで中正記念堂駅で降りて、中正記念堂の中をつっきりました。

20100501中正

この日はメーデー。
台湾でも労働節という祝日で、お揃いの白いトレパンをはいた団体さんが
次々と集まってきました。
午後からは何か催事があったのでしょうか?
広場にはカラーテープで番号がふってあり、ここに並ぶのかしら?

お昼時ということで、お店は満員。
入り口で順番を書いた伝票を渡されて、お席が空くのを待ちました。

約30分ほど待って、入店。

人が多すぎたのでお料理の写真しかとれなかったので、
こちらも台北ナビさんよりお借りしました。

20100501杭州7

ビールと小菜(小皿料理)は自分で冷蔵庫から取って来ます。

20100501杭州8

お酢・お醤油・ラー油はセルフで取って来ます。
しょうがも好きなだけ頂けます。

20100501杭州1

ここの小籠包は「鼎泰豊」に比べると
若干皮が厚めで、お肉の分量が多いように思います。

20100501杭州2

野菜の蒸し餃子。

20100501杭州3

鉄貼餃子。
王将の餃子の1.5倍くらいあります。
甘辛いたれがついてきました。

20100501杭州4

はるさめの辛みそ冷麺。

20100501杭州5

小菜はいんげんと白ゴーヤの煮物をチョイス。
白ゴーヤは出汁とお醤油で煮たものなのですが、
ほのかな苦みがくせになりそうなお味でした。

缶ビール1缶と黒松コーラ1缶取って、480元(1440円)。
やっぱり地元の人が行くお店ってお安いですね。

そして・・・
午後は開通したばかりのMRT文湖線に乗るつもりでした。

開通するまでは木柵線の中山國中駅から以北は内湖線となってましたが、
木柵線という名称はなくなり、文湖線となったようです。

これに乗って、色んなドラマのロケ地になってる
観覧車のあるショッピングセンター「美麗華」、碧湖と大湖公園に行く予定だったのですが、
もう2時半。

この日はお世話になってるホテル「大名商務会館」の武小姐ことかおりさんと
夕食の約束をしていました。
昨年、6連泊した時にすっかり仲良くなりました。
今年3月、かおりさんの入院中のお父様のことで
ちょっとしたお手伝いをさせていただいたのですが、
とっても喜んでくださいました。

今回も予約の電話をした時に
「一緒にご飯を食べたいから、絶対にスケジュール空けておいてね」と
誘っていただいたのです。

実は今回大失敗をしまして、
携帯の充電器を忘れてしまったのです
夫と二人だし、友達はGWはいないって知ってるから使うことないし
大丈夫かな~と思っていたら、メールが27件もあると表示されて切れちゃった。

母と妹に何か緊急があればメールちょうだいねと言っておいたので、
母に何かあったのかと気になります。

朝、かおりさんに相談したら
充電器を忘れたビジネスマンのお客さんがビルの下の電気屋さんで
docomoの充電器が見つかったって言ってたよと教えてくれました。

約束の時間前に探しに行きたいし、CDとDVDを買いに行く時間も・・・。
ということで、
ここで夫とは別行動。

台北駅周りの携帯電話屋さん・電気屋さんを回ってみましたが、
どれも差し込み口があわなくて、見つからない。
いよいよだめか~とあきらめかけた時、
携帯電話屋さんのお兄さんが「万能充電器」ってのを出してきました。

20100501充電器

コンセントにささってるぺんぎんさん。
携帯電話の電池パックを抜いて、ペンギンさんにはさみこんで
直接充電する機械なんです。
携帯に限らず挟めるものなら、デジカメの充電にも使えるらしい。

「大丈夫かな~?」とカウンターで悩んでたら、
今度は通りかかった若いカップルの男性の方が
「日本人の方ですか? お手伝いしましょうか?」と
流暢な日本語で声をかけてくれました。

店員さんとはほぼ意思疎通が出来てたのですが、
私が悩んでるのを、言葉がわからなくて困ってると思ってくださったようです。

もちろん、ご親切に甘えました。
「ほんとにほんとに電池パックが壊れない?」
「大丈夫?」と何度も何度も聞きましたが、
よく考えたら「壊れるかも?」とは言わないよね。
お値段は200元というので、一か八か買ってみました。

この後、他のお店でも形のちがう万能充電器をだされましたが、
そこでは400元でした。

部屋に戻り30分ほど充電して電源いれてみたら、
ちゃんと電源がはいり、残量値が1個復活してました。

取りあえず、溜ってたメールを確認したら

 なんじゃ~こりゃ~  ぜ~んぶ迷惑メールじゃん  

猛烈に腹立ちましたが、後の祭り。

よく考えたら、妹んちに電話すりゃよかったんだよね。

思いだしたら、また腹立ちました。
つい長文になり失礼いたしました

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>AYAさん

そうそう、充電器使うのに
めちゃくちゃ勇気がいりました。
他のお店でも最後はこのタイプが出てきたので
試してみる気になったのです。

このタピオカミルクティーは
かおりさんが買ってくれたの。
かおりさんのご自宅がある駅の近く。
普通に美味しかったよe-319

愛しの杭州小籠湯包

杭州小籠湯包に行った時どしゃぶりで雷がゴロゴロいってたねv-76

鼎泰豊の小龍包も好きだけど杭州小籠湯包は美味しいし
お値打ちだからもっと好きv-345

3月のイベから帰ってきてからまわりの人に
「四人でお腹いっぱい食べていくらだと思う?」って何度話したことか・・・
みんな値段を聞いてびっくりしてたよv-405

外から見ると一番上の写真みたいな外観なんだね
柱に掛っているお店の看板しか記憶になくて・・・

充電器かわいいねv-392
でもkeikeiさんの不安な気持ち分かるよ
大丈夫って言われても実際に充電してみないと分からないし
壊れてしまったら元も子もないからねv-393

手前のタピオカミルクティ−も気になりますv-346

>HARUMIさん

HARUMIさ~ん、
いつもありがとね~。
まだ最後じゃないのよ。あと1日半あるから
もうちょっとお付き合いしてね(笑)

「杭州小籠湯包」はその説明であってるよ。
歩道にテーブルと椅子をだしてる方が本店。
こっちが支店ね。支店はお昼からやってます。
ちなみに本店は「ザ・ホスピタル」で
スー先生の同僚でがんで死ぬチェン先生が
お父さんと小籠包を食べてたとこですe-319

>ぴょんさん

充電器のケースにAC220V~50/60Hzって
書いてます。
日本で使えるのかな~?
取りあえず、スーツケースにほりこんでます。
ぺんぎんさんの目が充電中は点滅するんですよ
大名の下のK-MALL、右の入り口はいってすぐの
携帯屋さんですe-2

あ~私も迷惑メールじゃなくて
阿寺のメッセージやったらな~e-266

やっと台湾紀行を最後まで

楽しませていただきありがとうございます。あの山って繁華街をちょい超えたところに何気なく入口があるんだねe-451知らなかったよ~e-351
「杭州小籠湯包」って前に行ったような・・・夜になると外にお風呂で使う椅子(プラスチック製)をテーブルのところに並べて歩道にお店がv-363このお店のちゃんとしたのがここにあがってるお店ではないかなv-362ってなんて言ったらいいのか・・・説明が下手な私v-406とにかくこの「杭州小籠湯包」は食べたぞe-257おいしかったv-411
「盛園」のへちま小籠包も絶品だすv-343
行きたくなりました。めちゃくちゃ暑い7月に行きたいよv-364フルーツ天国だもんなぁ

たっぷり台湾味わわせてくれてありがとうございましたv-352

充電器

これって、日本でも使用出来るのでしょうか?
形も可愛いし、私も欲しくなってきましたよ^^;

chika♪さんの「2~3個持ち歩いてる」ってコメントを読んで、
「流星花園」で大家に追い出された杉菜が公園のベンチで
入れ替えたら阿寺からたくさんメッセージが入ってて…という
一場面を思い出しました。

>chika♪さん

chika♪さんはこの充電器をご存じだったのね。
台湾では普通にみんな使ってるのかしら?

私は知らなかったので、かなりあやしく思ってしまいましたe-351
店員のお兄さんはとっても親切だったのに、
何度も確認して悪いことしたわ~。

いつか一緒に行ける時は
限られた食事の回数の中で
どこに行くかをよ~く考えないといけないね。
出発前から、旅の楽しみが始まりますよ~e-349

充電器♪

e-320Keiさん。

台湾では携帯電話は一人何台か持っているらしく
充電は電池パックに直接するんだと聞いてましたが・・・
そしてお出かけの時には電池パックを2個~3個持ち歩いているようです。

別に信じていなかったわけでもないのだけどぉe-330
本当なんだぁ~と実感してしまいました。

迷惑メールばかりだったけど、貴重な体験されましたねe-454

いつになるかはわかりませんが私も「杭州小籠湯包」へご一緒したいです!!

keikei

2016年9月1日
ブログタイトルを変更いたしました。

「天天開心」とは
中国語で「毎日楽しくHappyに」という意味。

大好きな台湾のこと。
美味しいもの・楽しいこと・好きなものを
あれこれ綴っています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。