2010年10月台湾旅行記 その8

Taiwan
11 /30 2010
あ~明日からもう12月。
10月台湾旅行記の続きがずいぶん遅くなってしまいました。
申し訳ありません。

では 10月17日 つづきから

昼ごろまで永康街でお買物を楽しんで、
一旦荷物を置くためにホテルに戻ることにしました。

TAXIで帰ろうとして、
まず最初の1台にみけさん、ちーちゃん、HARUMIさんが乗って出発。
5分ほど待って私はAYAさん、hi-さんと2台目乗りました。
もうすぐホテルに着くというところで、
左折するはずの交差点を行き過ぎました。
私が「あっ」と言うと、運転手さんは
「わかってるよ~。」と得意げな表情。
「あ~あ~、台北駅の前は一方通行で曲がれないんだよ~」と思いましたが、
仕方ありません。
案の定、運転手さんの考えてたとこで左折できなくて
「對不起(ごめんなさい)對不起」と平謝り。
遠回りで帰りました。
運転手さんの得意げな顔から「しまった」と言う顔を見て
決して「ぼるつもり」ではなかったように思います。

みけさんたちよりかなり遅れたな~とホテルに戻ると
1台目もまだ帰っていませんでした。
おかしいな~と思っていると、ほどなく帰ってきたのですが
なんと1台目も道に迷ってたそうです。
しかも「永康街」をなかなか抜け出せなかったらしい
確かに一方通行の多い地域ですが、
こんな話は聞いたことがなく、おもわずみんなで大笑いしてしまいました。

ホテルで一休みした後は
それぞれが行きたいところへ別行動。

hi-さんが前回から行きたいと言っていた
「ハローキティー」にご一緒させていただきました。

キティーちゃんは台湾でも大人気
キティーちゃんのスイートのお店です。
20101017キティ1
お店の前には観光客が写真を撮りに来ていました。
20101017キティ2
これはショーケースに飾られたホールケーキ。
お値段が書いてないので、いくらするのかわかりません。

1階席は満席だったので、2階席に案内されました。
パスタなどのランチセットもあるようですが、
ランチタイムが終わってしまっていたので、
デザートセットを頂きました。
20101017キティ5
hi-さんはチョコレートロールケーキと
キティーちゃんの顔が書かれた温かいミルクセーキ。
私はフルーツ・クリームブリュレ・焼き菓子の3種盛り。
20101017キティ6
コーヒーにはキティーちゃん柄がプリントされた板チョコが
添えられていました。
20101017キティ7
何故だかどちらのコースにも、最後はキティーちゃんのゼリーが
出てきました。

むちゃくちゃうまいってわけじゃないけど、
普通に美味しかったです。
ただミルクセーキだけは、びっくりするほど甘ったるかったです。
20101017キティ3
1階では厨房がガラス張りになっていて
ケーキにデコレーションするところや
20101017キティ4
キティーちゃんのクッキーを絞り出している様子を
見ることができます。
タイミングよく1階のソファー席が空いたので
写真を撮らせていただきました。
20101017キティ8
デザートセットは飲み物とゼリーがついて300元(810円)
hi-さんが「付き合ってくれたから~」と言って
ごちそうしてくださいました。
hi-さん、ごちそうさまでした

この後、東区の地下街をショッピングしてから西門町へ。
あまりの人の多さにアイドルショップを少し覗いただけで
夕食の待ち合わせのために龍山寺駅へ向かいました。


スポンサーサイト

keikei

2016年9月1日
ブログタイトルを変更いたしました。

「天天開心」とは
中国語で「毎日楽しくHappyに」という意味。

大好きな台湾のこと。
美味しいもの・楽しいこと・好きなものを
あれこれ綴っています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。